英字新聞で世界を読む

英字新聞で世界を読む

Economist: The music industry is an unexpected victim of a plastics shortage

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.10.6講義 (プラスチック不足で音楽産業が想定外の大打撃) 概要 音楽を消費者に届けるメディアは技術の進歩と共になんども変わってきました。 LPレコ...
英字新聞で世界を読む

Economist: The travails of teaching Arabs their own language

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.29講義② (アラブの子どもにアラビア語を教えらない問題) アラブの子どもたちがちっともアラビア語の読み書きを覚えなくて中東各国が苦闘しているお話です。 そもそ...
英字新聞で世界を読む

Economist: How to toilet train your cow

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.29講義① (牛にトイレを躾ける方法) 猫や人間の子どもにトイレを躾けるように牧場の牛にトイレを躾けたら上手くいったという驚きのお話しです。 ヨーロッパでは温室...
英字新聞で世界を読む

Economist: China has become a laboratory for the regulation of digital technology

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.22講義 (中国がデジタル事業への規制の実験場になった) 概要 昨年11月の突然のアントグループのニューヨーク上場差し止めを皮切りに、中国は矢継ぎ早にデジタル大...
英字新聞で世界を読む

Economist: Why nations that fail women fail

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.15講義 (なぜ女性を大事にしない国は失敗するのか) 概要 アフガニスタンから米軍が撤退してタリバンの支配が復活しました。 ゼロから80%に激増していた女...
英字新聞で世界を読む

Economist: China would rather be feared than defied

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.8講義 (中国は逆らわれるなら怖がられた方がましだと思っている) 中国は逆らう小国を徹底的にいじめます。 昨年はオーストラリアが逆鱗に触れました。武漢でのコロナ...
英字新聞で世界を読む

Economist: How Primark makes money selling $3.50 T-shirts

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.9.1講義 Business | Schumpeter | 2021.8.21プライマークが 3.5ドルのTシャツを売って利益を出せるワケファスト・ファッションでなくても旺盛な...
英字新聞で世界を読む

Economist: The Olympics is a ratings flop. Advertisers don’t care

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.8.25講義② オリンピックと広告。衰退するテレビが一人勝ち 概要 東京五輪のテレビ視聴率は前回のリオ大会と比べて欧米では劇的に低下したそうです。 理...
英字新聞で世界を読む

Economist: How Britain became an Olympic power

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.8.25講義① 英国はいかにしてオリンピック強国になったのか宝くじの資金と容赦の無さで実現 概要 1996年のアトランタ五輪で僅か金メダル1つに沈んだ英国はオリンピ...
英字新聞で世界を読む

Economist: The promise of open-source intelligence

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.8.18講義 公開情報による諜報が良い未来を創る 概要 ITの進展で、情報がますます広範囲かつ安価に誰の手にも入る時代になって来ました。 その結果、独裁国家の...
PAGE TOP