Economist 英文 多読 英字新聞

英字新聞で世界を読む

Economist: A corruption probe is only the latest of Chinese insurers’ woes

英字新聞で世界を読むワークショップ2022.1.19講義 (目立たないけど、仲買人がアフリカ農業を回しているち上がった) 概要 汚職捜査は中国保険産業の悲嘆の最新要素に過ぎない)--- ここ1、2年、中...
英字新聞で世界を読む

Economist: Middlemen are the invisible links in African agriculture

英字新聞で世界を読むワークショップ2022.1.12講義 (目立たないけど、仲買人がアフリカ農業を回しているち上がった) 概要 アフリカの農家はずっと搾取されていてウガンダのコーヒー豆の場合、輸出価格の20%...
英字新聞で世界を読む

Economist: The world is waking up to the scourge of illegal fishing

英字新聞で世界を読むワークショップ2022.1.5講義 (世界は密漁撲滅に立ち上がった) 概要 2022年、初講座は明るい話題です。 世界の漁獲高の2~5割を占めると言われている(遠洋漁業の)密漁が激減...
英字新聞で世界を読む

Economist: Africans are winning top jobs at international institutions

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.12.22講義 (アフリカ人が国際機関の要職を席捲し始め中) 概要 国連等主要国際機関のトップはおおむね白人で占められてきました。 2017年まではアフリカ大...
英字新聞で世界を読む

Economist: Dramatic growth in mental-health apps has created a risky industry

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.12.15講義 (激増中のメンタルヘルス・アプリは危険がいっぱい) 概要 日本と違って欧米では精神科の病院へ普通に行ってカウンセリングを受けたり薬の処方をしてもらっ...
英字新聞で世界を読む

Economist: Women’s tennis takes a stand against China

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.12.8講義 (女子テニス協会が中国に反旗を掲げる) 概要 中国の女子テニス選手が共産党最高指導部の元メンバーとの不倫や性的関係を強要されたことを告発後に消息不明に...
英字新聞で世界を読む

Economist: Frequent-flyer schemes provide airlines with a lifeline

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.12.1講義 (マイルシステムが航空会社の生命線) 概要 昨年初よりのコロナ禍の勃発以来世界の航空需要は激減し世界中の航空会社が倒産の危機に直面しました。 エ...
英字新聞で世界を読む

Economist: Russia moves with a new swagger in South-East Asia

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.11.24講義 (ロシアが東南アジアを威張って歩く) 概要 1991年のソ連崩壊以降、日本人から見てロシアって、存在感がほとんど無くなりました。(北方領土問題以外は...
英字新聞で世界を読む

Economist: Behind bars, Hong Kong’s democrats remain popular

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.11.17講義 ((牢の中でも香港の民主派はまだまだ大人気) 概要 昨年7月に中国政府が香港に「国家安全維持法」を敷き、社会主義化に大反対する民主派の人たちを片っ端...
英字新聞で世界を読む

Economist: Africa’s fintech firms vie for domination

英字新聞で世界を読むワークショップ2021.11.10講義 (アフリカのフィンテック企業が主導権争い中) 概要 アフリカと言えば「遅れている」イメージがあるかもですが、遅れているが故に、先端技術の導入で一気に...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました